2014年11月 のアーカイブ

窯詰め

2014年11月30日 日曜日

月曜日が雨模様なので本日、窯詰めを行いました。夕方から雨が降り出しましたが滞りなく終了いたしました。KIMG0633
KIMG0634
                干支なんかも入ってますよ!KIMG0640
                焚口の真下にも作品が・・・!KIMG0648
 土壁を塗って終了。いつも頑張ってますが唯一の女性スタッフ橘は最初から最後まで頑張ってました。あんな機敏な動きをするから雨が降ったのでは?
 尚、火入れは予定通り月曜日の夜からです。山へ来られる皆様は暖かい格好で来てください。KIMG0651

準備してます。

2014年11月29日 土曜日

KIMG0614
           昨日は阪南と光明池の釉掛けをしました。KIMG0611
           作品を山へ運びました。紅葉が良かったです。KIMG0612
KIMG0617
本日、芦屋、堺、学園の釉掛けでした。1日の月曜日に窯詰めする予定でしたが天候不順の為、前倒しで明日の日曜日に窯詰めを行いますが火入れは予定通り月曜日の夜に行います。寒くなるみたいですのでお越しの際は、お気を付けて来て下さいませ。KIMG0626

季節先取り 

2014年11月25日 火曜日

KIMG0594
 生島さんの香取フクロウです。来年用に作陶されました。サイズがピッタリです。しかしデング熱の話題は何処へいったんでしょうか?

KIMG0595

土鍋が・・・

2014年11月18日 火曜日

土鍋の注文を頂戴しましたが、↓焼成後、蓋にクラックが入っていたので納品出来ず自宅で火にかけて割れないかテストしました。KIMG0560

KIMG0501
 べっ甲釉が濃すぎた為にくっ付いてしまいました。追っ付け素焼きまで出来てますが土鍋の焼成温度が1180℃なので作品が溜まらない事には焼成できません。と云う事で、くにべ さんには待って戴いてます。申し訳ないです。

KIMG0500

作品紹介

2014年11月10日 月曜日

KIMG0493
生島さん作 ベースに白マットを施釉してから貫入青磁をコンプレッサーで吹き付けました。

KIMG0494

KIMG0416
山根さん作 この作品も釉薬は同じですが貫入青磁をタップリ浸けました。

KIMG0415

この釉薬の組み合わせは花入れ、食器、何にでも合うと思います。貫入青磁の施釉の仕方で黄色の濃度が変化します。貫入の入り具合は、この二作品を比べても、さほど変化はないと思います。とても綺麗です。

瓢箪から

2014年11月3日 月曜日

楠本さんが1年4ヵ月振りに作陶。何を作ろうか?と言ってましたが、決まっていたようです。(笑)KIMG0508

前回の登窯は瓢形花瓶、今回も瓢形で行きます。
会員の皆々様、作品は、まだ間に合いますので御参加の程よろしくお願い致します。KIMG0510